ホーム>あかつき会通信>2014年6月

2014年6月

夏季定期演奏会のお知らせですー

人間が集まると、必ず問題は、起きてきますー

たとえば、スポーツクラブでも、サウナに入るとイロイロ、うわさ話やもうきりがありません・・・・

どんな人でも、たとえ、偉いといわれる人でも、必ず何かしら言うヤカラがいるのです。

 

私は、親の影響かもしれませんが、稽古場では、一切、他人の話をしない。個人的なことは、稽古が終ってから、

少しだけ聞きます。それを、絶対、他のお弟子さんを含め、他人には言いません。

だから,テレビも情報番組は、興味ありません・・・・

ワールドカップも・・・・

と、いうところで、お知らせですー2014615162756.JPG

 

7月8日(火)  長唄協会の「夏季定期演奏会」があります。

これは、毎年、各流派の女流演奏会です。

7月8日(火)  11時30分開演    国立小劇場   

 入場料、4000円です。

私は、杵栄派で4番目の「吉野天人」のタテを弾きます。

今回は、蔭囃子も入るそうで、なんだか、緊張とともに楽しみですー

 

 

 

 

第25回 品川三曲協会演奏会

夏の暑さを思わせる、季節になりました。

本日は、恒例の品川三曲協会の演奏会でした。

この、会も25回を迎えました。私は、なぜか~一回目から御縁があって毎回参加させていただいております。

25年前は、まだ大井町駅前が再開発途中で、ひなびた景色の中、線路を渡ったり・・・・

今では、駅から直接ホールに直結。景色もずいぶん変わりました。

すっかり、おしゃれで、便利になりました。

今回は、「善知鳥(うとう)}を杉浦先生御門弟と勉強させていただきました。201461183818.JPG

地唄舞にある曲だそうですが、初めて勉強いたしました。

来月やる長唄の「吉野天人」もそうですが、如何に能、謡曲から題材を取り入れているのかが、よくわかります。

私などは、それから能、謡曲を聴くとよく理解できると思いました。

毎回、杉浦先生には、めずらしい曲を勉強させていただいております。

皆さんで、恒例の記念写真、毎年皆様と御一緒できて=来年も、元気でお目にかかりましょう!!!