ホーム>あかつき会通信>2015年2月

2015年2月

善楽時での奉納演奏ー(近況をふくめてー)

1月30日(金)は、天気予報通り東京も朝から雪でした。

三越劇場での演奏会ー私は、出番が遅くて幸い交通にも支障なく、ホールに出かけましたが御一緒するかたが交通だけでも大変~と思いました。

楽屋に着くと、何と唄の方が転んで顔ははれてしまうし、お客様も大変だったと思います。でも、舞台はやらなくてはいけません・・・・

イロイロありましたが、無事に舞台を終えてー

 

翌日は、学校の授業が8時半から、2コマやって、羽田へー

飛行機は、少々遅れましたが、無事に高知に着きました!!!

まず、リハーサルをやって、ホテルへー20152123428.JPG

私の大好きな、焼きサバ寿司です=これは、最高!!!=おいしいー

こちらは、カツオは勿論、クジラ、野菜各種がとにかくオイシイですー

ニンニク、ショウガも沢山~~~

 

こうして、高知でのホテルでゆっくりさせてもらいましたー

 

今日は、四国第30番札所の(初祭り」です。201521233216.JPG

私は、バスでしたが八十八か所を数年前に巡らさせて頂きました。その時、他人から見ると(作り話」としか思ってもらえないことが、イロイロおこりましたー

本当に、人間個人では考えられないような、今から考えても、不思議です・・・・・

そういう御縁で、四国霊場の30番「善楽寺」様と御縁を頂き、今回も演奏させて頂いております。

昨年の、四国霊場1200年記念に続き、今年は弘法大師が高野山開創1200年の記念の年です。

今年は、来月「あかつき会」でやることになった(=コレモ、フシギ)「空海}を演奏させて頂きました。

あくまで私自身の自己満足かもしれませんが、こうやって「空海」を四国で演奏させて頂いたことは、とても「ありがたいー」ことでした。

「南無大師遍照尊ー」のところは、自分で、歌っていて感謝の気持ちでいっぱいで、涙が出そうになりましたー

すべての皆さんに、感謝です。

四国では、空海=弘法大師ではなく、生活している方々がいまだに「お大師さんー」と身近に生活されています。

 

今日も、お寺へ入るとき、納経所で何と、ワンちゃんまで、遍路装束、菅笠付き~~~

ワォ~~~201521233010.JPGこの装束は手作りだそうで=感動!!!

と、感動的な初祭りでした。

あさっては、都内でrの「節分会」の奉納演奏です。これが、毎年1時~9時近くまでの、私自身の「修行」でございますー

 

おめでたい場所で皆様の幸福を祈りながら、精一杯、演奏させて頂こうと思っております。

 

合掌ー