ホーム>あかつき会通信>2015年5月

2015年5月

5月も無事にー

今月は、まず芝居の下座をやらせて頂いて、私にはいつもとは違う日常になりました。

稽古から毎日のように着物で国立劇場に通う。

出勤に慣れていない私には、とても良い経験???2015531172253.JPG

(如何に、普段、ラクな生活か???)

その間、杵栄会も重なり、それも「喜撰」~~~

こういう機会がないと、こういう曲は自分のものにならないので、本当にありがたいです。

杵栄会までは、国立から帰って自分稽古です。私は器用ではないので、自分で練習するしかありません・・・・

お蔭さまで、両方無事に終わりましたがー

さて、それからは、スラム化した我が家の大掃除ー

やっと、今日、イロイロが片付き、これからに向かいます。

今回、西山吟平の音源が手に入りました。

大伯父の事も、勉強したいと思っております。

追々、書いていきたいと思うのですが=文才ナシの私です。

小説にしても、面白そうなのですが・・・

とりあえず、やっと家の中が、普通???になりました!!!

ご報告までー

ミロも、美容院でバブルバス=私が入りたいよ~~~

わーと日本橋と神田祭り~

昨日、前進座の舞台が初日を迎えました。

昨日に引き続いて今日はマチネー(昼、夜2公演)。

お琴は最初の方で終わるので、夜の公演まで3時間ぐらい時間が空きます。

そこで、今日は噂に聞いていたCOREDO室町でやっている「わーと日本橋」というイベント、最終日に2015510211357.JPGに行ってきました。

竹を使ったライティングのなか、様々なコーディネイトさtれたマネキンがズラーリ、壁面には様々な色無地の反物がズラーリ~

若い人たちの感覚で、お客様も若い人を含めて着物姿が多く、こうやって着物を楽しむのも良いなーと刺激を受けました。2015510211743.JPGテレビのCMでよくやっているCOREDO日本橋、実は初めて行きました。おシャレになっていますー

いろいろ見て回ると、何だか外が賑やかー

今日は神田祭で、三越の本店の入口にお神輿が来ていて、長い時間そこでやっていました。

(多分、三越からは相当寄付があったのかしら???)

思わず、日焼けも忘れて見とれてしまいました。(生まれて初めて、神田祭のお神輿みました!!!)2015510212632.JPG

思わず、エネルギーをもらって、再び国立劇場へ戻りました。2015510212914.JPG

番町皿屋敷ー

5月9日(土)~20日(水)  国立大劇場で前進座五月国立劇場公演があります。

もともと、歌舞伎界の方々が作った劇団ですので、五月公演では歌舞伎の演目をやります。

今年は、「番町皿屋敷」と「文七元結」です。

20155420101.JPG私は、「番町皿屋敷」の箏曲を担当しています。

黒御簾(バックミュージック)なので、姿はありませんが毎回、生演奏です。

以前にも書きましたが、この作品は怪談ではありません。

「半七捕物帳」などでも知られる、岡本綺堂の作品で、皿屋敷伝説を

はかなく美しいラブストーリーに仕立てられた新歌舞伎です。

詳しくは、http://www.zenshinza.com/  をご覧くださいー

昨日、稽古場に行きましたが、熱気すごいですよー

私もまだ検討するところが何か所かあり、初日までドキドキです・・・・