ホーム>あかつき会通信>2017年12月

2017年12月

メリークリスマス!

我が家は全くクリスマスの雰囲気がなかったのですが、ここ数日でお陰様で玄関がクリスマスモードになりました。

今日は今年の稽古納めです。多分、夜まで続くので今のうちにブログアップしますー

お弟子さんたちも、親や御主人の介護やご自身の健康などで皆さん大変です。

我が家でも椅子での稽古が増えてきました。

でもお稽古することが、ここに来ることが楽しいと通われています。

今は、来年の3月24日の「あかつき会」に向かって皆さんお稽古中です。

今日も楽しくやりたいと思っております。

そして、皆さまも良いお年をお迎えくださいませ~

最後に【メリークリスマス!!!】

(ミロの美容院で撮ってくれる着ぐるみ=カワユクナイですが・・・=お正月は戌年でどうするのか???)

20171225102654.JPG20171225102751.JPG

浄瑠璃寺ー

20171210172114.JPG

浄瑠璃寺が来年の3月から修復にかかると知り、九体阿弥陀様を拝観したくて、一泊で行ってきました。

今年は1月の宗像大社から始まって、特に奈良、京都中心に3回にわたって寺社巡りしました。特に印象的だったのは8月のお盆に東大寺の万燈会は幻想的で感動でした。

私はいつもある旅行社で行きます。ツアーは束縛されて嫌う方も多いですが、私などは自力でホテルから交通を調べていく手間を考えると、お任せがラクです。

また、この会社は寺社関係に強くて、個人では拝観出来ないものまで丁寧に解説していただいて拝観させてくれます。自由時間も多く、先日の嵯峨野でも今まで行ったことのない法輪寺と清凉寺、端と端・・・を8月の酷暑の中、自力で行きました!

今回も、山科古寺巡礼に入っている7ケ寺と改修された(私は10年以上ぶり)平等院まで

たっぷり拝観してきました。普段のツアーではないお寺ばかりで、平安時代の国宝の仏像を拝観出来ました。

一番感動したのは、寿宝寺の十一面千手観音様で日中のお顔と月あかりのお顔が(ライトで説明してくださる)全く変わるのだ。

目は勿論、唇までまるでマジックを見ているみたい、「エ~何で???」と思わず言ってしまうくらいに月あかりのお顔が素晴らしい~~~

今回は40名近くの参加者でしたが皆さん旅行に慣れていて、出発時間の5分前には全員そろっていて毎回早めの出発でした。

それにしても、京都、奈良は何回いってもまだ見るところが尽きません。

ただ、やはり寒さが半端じゃなくて、各寺が靴を脱いで暖房のない所をを歩くのが・・・・

20171210175036.JPG

12月~

毎年11月はアレルギーに悩まされます=春の花粉症よりヒドイのです。

案の定、今年も声が出ず咳は止まらず・・・

ようやく治まってきたなーと思ったら、12月に入ってしまいました。

昨日は毎年恒例の奉納演奏でした。

昨年は、手術の事がはっきりしておらず、仕事もどうなるのか全く見通しがつかず不安な状態でしたが、

今年は、手術もありましたが、仕事もいつも道理に続けられて無事に過ごすことが出来たことに感謝の気持ちと

皆様のご多幸を祈りながら演奏させていただきました。

201712413176.JPG2017124131825.JPG