ホーム>あかつき会通信>2021年7月

2021年7月

梅雨明け~

梅雨明けと同時に真夏の天気になりました。

今日は上野の東京国立博物館へー

その前に不忍池の蓮が見頃なので寄ってみましたが、時間が遅くてつぼんでいました・・・

大きいですねー 朝に行くと良いのですがー

そして、「聖徳太子と法隆寺展」

東京は4回目の緊急事態宣言中ですが今回は美術館はやっています。

第3回の緊急事態宣言の時は、美術館も休館になりました。

今ではすべて日時予約制で4月23日に「鳥獣戯画展」を見たのですが、25日からは休館になりセーフで見ることが出来ました。

これは1年延期になり、いざ始まると12日で終わってしまいました。

ニュースでも館長さんが「甲乙丙丁」の4巻が展示されることは2度とないーと嘆いていましたが・・・・

と、いう訳で今回も早めに行ってきました。

飛鳥時代にしばしタイムスリップー

奈良、京都ー 行きたいです・・・・せめて美術館巡りですねsweat01

梅雨明け~
梅雨明け~
 

 

夏 詣(なつもうで)~

7月を迎え、神社には大きな茅の輪が境内に置かれます。

半年間の無事に感謝し、来る半年の無事を祈りながらくぐりますー

「夏詣」という言葉は最近聞くようになりましたが、この「浅草神社」から提唱されたそうで 今では全国256社の神社、17の仏閣が参画しているそうで、新しい風習として定着していくようです。 7月1日~7日まで、いろいろのイベントやライトアップがあります。

境内に男の人が並んでいたので「何か?」と思ったら「なつまいり」の御朱印! 最近は男の人も集める方多いのでしょうか?

(私もお受けしましたが~)最近の神社、仏閣は手水所をはじめインスタ映え化していてとてもカラフルです。

とにかく、少しでも好転していくことを祈るばかりですー

夏詣
夏詣