ホーム>あかつき会通信>あかつき会通信

あかつき会通信

日光キスゲ~

今年の日光のお墓参り。東京でさえ連日の梅雨空で長袖着ているくらいですから、あちらはどれ位???

7時36分の池袋発に乗るとそのまま直行で9時半には東武日光に着きます。今年はあちらに住んでいる従兄が車で連れて行ってもらったのです。

湯葉会席をご馳走になりましたが、天ぷらのお膳にビックリdownwardleftお塩で神橋と川の流れが描かれていますsign01(インスタ映え?)

日光
 

そして、今回の目的であったニッコウキスゲを見に、霧降高原へ連れて行ってもらいました。

2,3日前のNHKのニュースでちょうど見頃と言ってましたし、私は一度も見たことがないのです。

上るにつれ霧が深くなり・・・・

真っ白で見えないdash展望を兼ねたレストハウスのパネルを撮りました・・・(きれいな写真はパネルです)down

本来でしたら、こういう美しい景色。でも歩いてみると、それなりに見られました。1日で花は終わり、見頃は2週間しかありません。

しかも、鹿が食べてしまい、地元の人たちが苗をボランティアで植えているそうです。

霧降をニッコウキスゲで整備されたのが平成23年ということで、最近なのですね~

この連休は天気は同じようですが、人や車で大変でしょうね。

まあ、私はゆっくりと見られて良かったですー 帰りは16時38分に乗って19時過ぎには我が家に着きました。

2019713145524.JPG

2019713144620.JPG2019713145729.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

授業と点描曼荼羅~

今年も、中学1年生の授業が始まりました。 お琴の授業も10年以上やっていますねー

今年は、2クラスともよく弾けそうですnotes

夏休みが入りますが、10月の発表までは土曜日は早起きです・・・

 

午後からは、友人の林聖子さんが目白で点病曼荼羅のワークショップを開催されたので、

参加してきました。場所は私がいつも通っているお医者様のすぐ近くでしたが、

「ユアンハウス」という素敵な場所で、今まで知りませんでしたー

さてさて、この手先の不器用な私で細かい作業が苦手で絵のセンスもなくsweat01sweat01sweat01

ハズキルーペを持って行って正解sign01

最初は、点が難しかったのですが、次第に慣れだんだん乗ってきて久々無心で楽しみました。

しかし、ほかの皆さんの作品はそれぞれ個性的で、素敵でした。

楽器と同じで性格がでますね=私は・・・???

面白い世界~~~と思います。

続いて、自然のエネルギーたっぷりのお食事ですheart04

オードブルの題名が「曼荼羅」ということで、私の作品(?)と並べてみました。

私のは、これ位の距離で見て丁度よいくらいです・・・

曼荼羅
 

 

6月も末になりましたー

今月の前半は検診の日々で、連日いろいろな病院を廻っていました。

お陰様で大した異常はなくホッとして、元気に過ごしています~

年を重ねると病院がひと仕事になると言いますが、私もそうなりつつありますー

お医者様は「加齢ー」の一言ばかりでウンザリ=確かにそうですが・・・・

元気なうちに大いにイロイロ楽しまないとsign03

先日「高幡不動尊」へ初めて行ってきました=今年は近場の寺社が私のテーマ(?)

天気も良く、紫陽花が有名ということで境内には散策路もあります。

山アジサイなので素朴で小ぶりですが、いろいろな種類の花々を堪能しました。downwardright

下の写真は昨日お弟子さんが持って来てくださったミロの洋服???

一応、両手を組んで立っているという衣装なのですが、顔とエプロン(首の毛)が

大きい過ぎてバランスが・・・・

2019625215434.JPG

ミロ

この音とまれ~

今日は、土曜の夜中(1時~1時半)までTOKYOMXで放送されているアニメ「この音とまれ」のVTRを1~7話まで見ました。

じっくり見たかったので、今日の予定にしっかり入れてー

コミックでは、お弟子さんに借りて読んでいました。高校の廃部寸前の筝曲部の話ですが、お琴をやっていないと分からないことが出てきて、

やはり作者の母親がお琴のプロでマニアックな事が沢山出てきます。

 

今日は立て続けに見ましたが、出てくるセリフ(?)が演奏や楽器に対して私が思っていることを代弁してくれているようで、

お弟子さん達にも見てもらいたいくらいです。

この作品は「ジャンプ」に掲載されて30代の男の人などが影響を受けているくらいですから、そうとう長い間つづいているのですねー

テロップにも新刊発売と出ていましたし、DVDやBlu-rayも出て、夏には芝居も上演されるそうで一つのプロジェクトになっています。

中で演奏されるオリジナル曲のCDや楽譜も出ています。

こういう時代なのだーと実感。

 

私の教えているのが女子校のせいか、今までも全くその影響はありませんでしたし、それどころかこの作品じゃないけれど

新入部員が入らず、廃部の危機sweat01sweat02sweat02です。(学校で上映してもらいたいsad

 

この作品に出てくる「龍星群」は明日練習~~~して楽しんでみようと思いますsign03

まだ放送は続くそうですが、私は一人で楽しんでおります~

201952619159.JPG

2019526191656.JPG

第121回 杵栄会でした~

今日は、迷うことなく=無事に着きました!

20195131823.JPG

本日、「第121回 杵栄会」が催されました。

今回は赤坂の御連中も出ていただいたので、華やかになりました。

やはり、私はこういう雰囲気=着物姿で美しい方々がいらっしゃるのがが大好きですdiamondshineshine

私自身は、反省点もありましたが・・・

一回一回がいつまで経っても勉強です~~~

 

我が家の祭花(まつりか)も満開になりましたー

これは、20年以上前に「祭花」という曲を演奏したのですが、

どんな花なのかも知らずにいたらお弟子さんが持ってきてくださいました。

挿し木にして、何も手入れもしないのですが毎年狭い鉢のなかで咲いてくれています。

紫色から数日たつと白になります。

まだ、蕾もたくさんあるので次回の稽古日までにも間に合うでしょうか???

201951318148.JPG

2019513181711.JPG

下ざらい~

今日は13日の杵栄会の下ざらいで、赤坂へー 私の方向オンチは、自分でもイヤというほどわかっているのですが

赤坂は特に鬼門(???) 何十回も行っているのに・・・今日もやってしまいましたsweat01sweat01sweat01

何せ1年ですっかり景色が変わってしまっていて、今まであったお店もなく、すっかり混乱sadsadsad

スマホのナビも荷物のため見れずウロウロ~~~

やっと見慣れた喫茶店があったので、ようやく「分かったsign01」とビルに入るとエレベーターがいつもと違う・・・

ビルを出ると前の工事現場の人が、棒を振って「隣ですー」

我ながら、もう呆れましたdash

当日、今回演奏する「菊の寿」はお囃子の先生が作調してくださり、とても良い曲になりましたsign03

演奏していても楽しく、唄の方々も気持ちが良いと言っていましたー

お時間ありましたら、お出かけくださいませー

5月13日(月) 13時開演  日本橋社会教育会館  入場無料です。

今日のコーディネート=終わってから自撮りしたので着崩れておりますが・・・

2019510192238.JPGdownwardright

下ざらい~
 

 

 

東寺展~

 

皆様、連休は如何お過ごしでしょうか?

今日は、東京国立博物館へ行ってきました。混雑は覚悟していましたが、朝イチで行きましたので入るまでが少し時間がかかりましたが、

ゆっくり見ることが出来ました。

「東寺」には何度か行っていますが、講堂で見る立体曼荼羅は照明も暗く正面から全体を見るだけです。

最近の展覧会は、構成といい照明といい、毎回感動しますsign03

今回も立体曼荼羅が、一体づつ間近で背面まで見られて、イケメンで有名な「帝釈天」は写真撮影が出来ますheart01heart01heart01

(私は増長天が好きなのですが・・・)

後七日御修法の道場の再現も興味深かったです。

グッズもいろいろバリエーションがあって、晴雨兼用の傘は黒なのですが内側は裏が赤で菩薩様たちが描かれており、袋には五鈷杵の絵がー

思わず手に取りましたが、ちょっと思いとどまりましたhappy01

時間の経つのを忘れましたが、やはり体力いりますね=3時間くらい立ちっぱなし・・・

 

東寺2

妻沼聖天様、御開帳~

今日は、日帰りのお寺巡り~(今年初めて!)sign03

まず、栃木県足利にある「鎫阿(ばんな)寺」

元々足利氏の邸宅だったそうで、本堂は国宝です。

2019421202443.JPG

201942120362.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に群馬県太田市の曹洞宗の「曹源寺」ここには、秩父、坂東、西国の百観音が一階から三階までに祀られていて、内部を右側に三度周り、

動線が巻貝に似ていることから「栄螺堂」と呼ばれています。

2019421204611.JPG

そして最後が今回のお目当ての埼玉県熊谷市の「妻沼聖天歓喜院」ですsign03

昨年も来たのですが、今年は開帳840周年記念、何と23年ぶりの御開帳。

しかも、4月16日~22日の一週間だけです。

昨年とは打って変わって、すごーい人々ー

御本尊の安置されている大師堂まで1時間以上並びました。

そして「本殿」の彫刻も新しく塗り替えられ、一層の輝きshineshineshine

2019421205646.JPG

日光東照宮にも通じますが

ここは素晴らしさを、間近に感じられます。

 

 

 

 

 

2019421205344.JPG

3県にまたがっていますが、いずれも県境に近く20分くらいづつで着いてしまいます。

201942121751.JPG

 

いつも利用するツアー会社ですが、講師の先生も着いてくれて、説明もよくしてもらえます。

近場も良いです~

お知らせです~

やっと暖かさが安定してきましたねー

先週は、真冬の寒さでした。

先週の金曜日、真冬のダウンコートで赤坂を歩いているとー

「TBSですが、信号を待っている間にこの寒さについてお話し聞いても良いでしょうか?」

マスクしているし、周囲に人はいないし「いいですよー」

その日の東京は札幌より気温が低かったのですねー

どうせ、誰にもわからないーと思っていたら、プールへ行くと「出てたでしょう!」と言われビックリ~~~happy02

 

ここでお知らせです。

長唄の私どもの流派の女性の演奏会【第121回 杵栄会】があります。

2019419194953.JPG

 

令和元年5月13日(月)  午後1時 開演   無料です

場所=日本橋教育会館 最寄り駅 人形町、水天宮 徒歩4~5分

* 操 三番叟

* 四季山姥

* 鶴 亀

* 瓢箪鯰

* 菊の寿

 

私は、操三番叟と菊の寿に出演します。(杵屋栄美世ですー)

「菊の寿」は三代目 杵屋栄蔵が、昭和3年に昭和天皇のご大典を祝して作曲されたもので、今回「令和」を祝して杵栄会全員で演奏いたします。

お時間ございましたら、ご覧くださいませー

201941920141.JPG

 

 

会のアルバム~

201941720417.JPG

毎年、会の写真が出来てくると「あー、終わった」と思います。

今日、先日の「あかつき会」の写真が出来てきました。

 

数日前に90歳を超えられた古いお弟子さんから、お手紙を頂きました。

この方は、日光出身で嫁ぎ先が西池袋でずっと父についてきた方です。

父が結婚前、勿論私の生まれる前の「あかつき会」のことを克明に覚えておられます。

 

私の忘備録として、ご本人の了解を得てここに一部分を書かせていただきます。

 

【第66回あかつき会も御盛況に終了し、改めておめでとうございます。長期間 御苦労様でした。

一区切りをお付けになりますとの御挨拶に涙があふれます。亡きご両親様も、あの世で「恵子!よく頑張りましたね!ありがとう」と拍手を送って下さっているでしょう。(中略)

私は大学卒業後の昭和24年第4回(宇都宮土建会館)から29年第10回(日光井桁屋)まで参加させていただきました。

和枝叔母さまが、ガリ版でわら半紙にプログラムを手作りしてくださいました。

27年の第8回金谷ホテルでの会は、賛助出演に東京から立派な先生方をお招きして、初めての正式の温習会でした。

お若いころの広瀬さん(杵屋佐之忠様)や宇都宮の三味線やさんにお世話になったことを覚えております。

お稽古場が椎名町になりまして、毎年多くの名取り披露で花輪が並び、益々ご盛会でした。

良き時代と共に「あかつき会」を永年休みなく続けられご奮闘は御見事でございましたー (後略)】

 

この方は東京での「あかつき会」にも出演され第50回のときは「島の千歳」を唄われました。

今もお元気でお一人で暮らしておられます。

私も知らなかった日光時代の父の「あかつき会」の様子が分かりました。

2019417204052.JPG 

明日お弟子さんに写真を渡して、私の「第66回あかつき会」

が一区切りになります。