ホーム>あかつき会通信>あかつき会通信

あかつき会通信

歌舞伎座へ~

若い頃、坂東玉三郎丈にハマり良く見に行っていましたが、その後とんとご無沙汰でした。

年齢を重ねて、そろそろ後輩に継承しているのを見て、昨年の12月の「阿古屋」は行きました。

その時は、お弟子さんが桟敷席を取ってくれて、着物着て隣の方に飴など頂いて華やかな舞台を思う存分堪能させて頂きました。

歌舞伎座もコロナ禍でやっと先月から4部制で始まりました。

4部は、玉三郎丈の「鷺娘」です。映像とやるというは承知していました。

コロナ対策を徹底して、入り口からいつもと違います。消毒、検温、チケットは自分でもぎり、

パンフレットは自分で取る。(いつものようなプログラムはなし)

客席に着いても、桟敷も開け放たれ開演前は注意事項説明が続きー

客席も「シ~ン・・・」

幕が開くと映像で奈落の説明がありそれなりの演出もありました。

続いて「鷺娘」の映像が始まります。これは、平成17年5月の歌舞伎座さよなら公演のです。

あれから、15年・・・・というのも驚きですが、引っ込みの合方のときは長唄連中がアップで映り=皆さん若い!

エコーのかかった音は、私には抵抗があるのですが、最後の雪音だけは実音を使っていました。

最初と最後の部分はご自身が踊られて、カーテンコールが4回sign02

ビックリして時計を見ると、ちょうどⅠ時間=カーテンコールもその為なのですねー

規制が少しづつ緩和され始めましたので、またイロイロ変わっていくでしょうが、まだ元に戻るのは先になりそうですね。

後で、こんな時もあったと言えるのでしょう。(中島みゆきの“時代”か?)

202091316356.JPG202091316361.JPG

 

 

と、

8月も終わり~

梅雨明けと同時に連日の猛暑sweat01コロナ禍の中、皆様も大変な日々を送られていると思います・・・

私も2月以降は、自宅に引きこもりせいぜい山手線で上野へ行ったのが一番の遠出(?)でしたー

いつも私の利用している旅行会社もそろそろ動き出したので、先日、信州へ一泊してきました。

この会社は以前から「おひとり様」旅行をやっていましたが添乗員の方も「5ヵ月ぶりです」と言っていました。

新宿からバスで、一人2席(これは以前と同じ)で出発ですー

バスの車窓からボーっと空や山並みを見ていると、この半年間はこういう時間がなかったと実感sweat02

昼食も、ソーシャルディスタンス=離れ過ぎsign01

駒ヶ根の「光前寺」を参拝。

ここに「早太郎伝説」があり、あかつき会でも語りを入れて演奏したことがあります。

早太郎という名犬でお墓もありました。    早太郎の木像 downwardright

2020830141056.JPG

4時ごろには宿に着き、久々の温泉spa

夕食の時は、女性ばかり8人でいろいろお話しましたが、皆さん旅行好きでしかもいつもは海外だそうで、聞いているだけでスケール違うし、元気元気です~

2日目は、中山道の宿場町の馬籠と妻籠にー

ここでも、ボランティアガイドさんが「久々ですー」と言っていました。

昭和40年くらいに、ここら辺は保存して観光するように整備されたそうで、

いつもは外人さんの民泊などで賑わっているそうですが、昭和に戻ったようだと言っていました、

そして、6時過ぎには新宿に着き、すぐ家の近くまでのバスが来ていて7時前には家に着きました。

これだけでも、私にとっては充分気分転換をすることが出来ました。

9月からは、クラブやお教室も再開されます。限られた状況ですが、この中でやっていくしかありません・・・・

京都に紅葉も見に行きたいな~~~

2020830143326.JPG

2020830143144.JPG

久々の東博~

私は東京国立博物館(東博)には、年に数回行きます。 2月は「出雲と大和」展を見ました。

7月には「鳥獣戯画」展が催される予定でした。2月に京都へ行った折には「高山寺」でそのお話を伺って楽しみにしていましたがー

これは、来年の7月に延期になりました。

現在は4月から始まる予定だった「きもの」展が催されています。

日時指定のオンラインチケットのみなので、私もスマホで申し込もうとしたところー

メールアドレスでエラーが出てーsweat01

そこへオンライン稽古でも助けてくれたYさんがお稽古に来て、あっという間にやってくれましたsign03

おかげで無事に東博に着いて、まず検温を受けて中へ~

人数が制限されているので、ゆっくり見ることが出来ましたが換気のためか(?)

空調がききすぎて寒くて、終わりの方は集中できず・・・

でも気が付けば3時間annoyたっぷりと美しいきものの数々、歴史と流行~~~を堪能しました。

館内は他の催し物のチラシもポスターもなく閑散としていて、まだまだ試行錯誤なのでしょう。

昨年の「正倉院展」のような大規模の展示も当分できないでしょうね。

今回もメトロポリタン美術館からは、出品されませんでした・・・

オンラインが出来ないといろいろ不自由な時代です=私なぞタイヘンですsweat02

 

きもの
 

 

クラブが始まりました~

2月の末に昨年度のクラブが終わり、今日は久しぶりの学校です。

40年間でこんなに長期間学校へ行かなかったことは、ありませんでした・・・

その間、学校自体の休業を含め、先生方、生徒さん達は大変だったと思います。

やはり今年度のお琴の授業はなくなりました。

先週から、やっと通常授業が始まり今週からクラブが始まりました。

校内はどうなっているのか?

入るといつも女子学生の賑やかな声がなく、静か・・・

私も、フェイスシールドや爪をつけるのでアルコールを持参ー、

4階までの階段をいつもどうりに上がって(これも心配でしたsweat01

今日が今学期最初で最後=1回だけdash

新入部員なんていないだろうーと思っていましたが2人来てくれましたnotes

窓を開け放って校庭を見下ろすと、マーチング部が行進の練習を無音でやっていました。

中3は3月にシンガポールへ修学旅行だったのですが、来年の3月に国内に変更になったそうです=可哀想・・・

次は、8月の末の2学期になります。文化祭もどうなるのかまだ模索中だそうでー

とにかく、久々10代のエネルギーに接して、疲れるどころか元気いっぱいになって帰りましたsign03

クラブ
 

 

久しぶりの電車➰

少しずついろいろが緩和され始めましたね。

私は、昨日バッサリ髪を切り、ショートになりました。

舞台やイベントは当分ありませんし、着物を着る機会も今はあまりないので思い切り~カットsign01

学校のクラブや障かい者のお教室もまだ始まっていませんし、

学校の私の授業は今年度は無いのでは、と覚悟しています。

うちの稽古も、遠い方は乗り物が怖いとかテレワークの方やらは、今月もオンラインでの稽古ですー

 

今日は、久々に電車に乗ってお茶の水へー

最後に電車に乗ったのは、いつだったか?=忘れるくらいに乗っていませんでした。

1年前からの予約で、朝もラッシュが心配でしたが、座れるくらいにすいていましたsign05

病院もすいていて、今日は検査のみなのですぐに終わりました。

結果は来週で、これは待つと思います・・・・

downwardright

新緑に包まれていますね、手術してから3年経ちました~

久しぶりの➰
 

 

ステイホーム その⑦ 優雅にー?

今日は梅雨入りを思わせる天気でしたー

このところちょっとバタバタしていて、疲れもあり気分も何だか重い・・・

 

そこで先日、四国霊場第30番 善楽寺の希保ご住職がこの緊急事態宣言中の限定で作られた

塗香調合キットを私もお授けしていただいたので、やってみました~

 

まず、「白檀ブレンド」「丁子」「桂皮」「大ウイキョウ」「龍脳」「安息香」をそれぞれ

香りを聞きながら、加え、混ぜ、ふるいに3回かけて調合しますthunder

香りに包まれているうちに、気持ちもすっかり落ち着いて何とも言えない良い気分ー

出来上がったものを、やはり希保ご住職のオリジナル塗香入れ(私はピンクheart01

に入れましたsign01

もったいないので、残った粉も手にすりこみましたー

その後、お琴の自分稽古=何と優雅???(演奏は肉体労働ですがー)

 

downwardright  それぞれの素材ー                              downwardright  完成sign03

2020516164334.JPG

2020516164438.JPG

ステイホーム その⑥ 自分稽古~

まだまだステイホームが続いていますー

オンライン稽古もまだまだ慣れませんが、慣れたころ収束してくれれば良いのですが・・・・

先の見通しもあまり明るい話はなく、一体これからどうなっていくのか?

コロナ前と同じに戻るのは何年かかるのか、それとも全く違った世界が展開していくのか?

私は、やっと2、3日前から自分の稽古の時間を作れるようになりました。

先日の楽譜の整理の時、まだ弾いていない曲が沢山ありましたので、 自分自身の稽古をこれから続けていこうと思っています。

最近は youtube などでも音源もありますので、勉強しやすいですー

やはり楽器を弾いているときは、テンションがあがります note

今回のステイホームは自分の老後の過ごし方の練習なのかもーと ふっと思いました。

downwardright 我が家のささやかな「祭花」もちょうど見ごろなのですが=お稽古がないのが残念cute

祭花
 

 

ステイホーム その⑤ やってみた~

今日はテストのつもりで、ライン電話を使った稽古をやってみましたnote

私も朝からいろいろの準備をして、何だか不安と緊張していました。

13時のお弟子さんはテレワークで慣れているので、つながるのは安心でしたが

お稽古は???(この方は長唄の三味線)

喋っているときは、そんなに感じないのですがやはり時差がありますね~

でも、それがわかってくると、最後のほうはわりとうまくいきました。

次の人は先日ラインをインストールした人です。

先日入門した  Yさんがサポートに来てくれました。

案の定直前に我が家の電話が鳴り「どこを押せばよいのでしょうか?」

「はい、サポートセンターに変わりますね」とYさんにサポートしてもらい

無事につながって、稽古できました。

もう一人のお弟子さんも、初ライン稽古であとから「楽しかった~」とメールがきました。

お琴のお弟子さんは、三絃のみの稽古になります。

やはりお琴の稽古は難しいですね・・・・

あと、木曜日に唄の稽古の人がいますが、私もお弟子さんも少しは慣れてくるでしょうが

私とお弟子さんのレベルでは、ライン電話で精一杯ですsweat01

これさえで出来ないお弟子さんも何人もいるのですからsad

20205418420.JPG

20205418434.JPG

 

ステイホーム その④  ついに~~~

202052212452.JPG

とても爽やかな天気の毎日ですが、案の定今月いっぱい学校も休校が決まり、障がい者の教室も今月はありません。

我が家の稽古もほとんどの人がお休みになると思います。

若い同業者はズームやスカイプやらでオンライン稽古も始めているみたいですが、

私のお弟子さんたちにはハードルが高いsweat01

そこでスマホを持っている人は、ライン電話でやってみようか?と、浮かびました。

テレワークで自宅にいるお弟子さんとカメラテストをして、いけそうなので(?)

スマホを持っているお弟子さんに「ラインをインストールしてください!」とメールflair

ところが「従妹とはやっているのですが、先生の時はどうするんですか?」とか

「明日、先生の家に行きますのでインストールしてくださいー」とかsleepy=来ました~~~

そういう次元ですので、ライン電話にもっていくまでが、大変です。(こっちがクタクタ・・・)

昨日も埼玉のお弟子さんに説明していてもうまくいかず・・・・

その時、コロナが解決したら体験したいという人が、待ちきれず昨日来ました(近所の方で歩いてきました)

その若い方がまるでサポートセンターの人のように、解決してくれましたheart04

今月は仕事がないそうなので、その新しい若いお弟子さん(入門してくれましたsign01)が、

4日にやる初オンライン稽古の時、立ち会ってくださることになりましたnote

彼女が観音様shineに見えました=若い人はスゴーイ~

さて、どうなることか?

今日は、やっとバインダーが終わり(一か月近くかかった・・・)、明日から夏物の入れ替えに入りますー

また、報告します。(ちなみにラインは本名=西山恵子です)

 

ステイホーム その③ 生配信

YouTubeはよく見ますが、生配信は初めて見ました。

春風亭一之輔の十日間連続、落語生配信 sign03

今晩が最終日です。夜8時10分~9時過ぎまで、昨日までは落語カフェでやっていたのですが、

本来でしたらトリをとる鈴本演芸場で、最終日はやるそうです。

生配信、このところ時間で動いてないので、毎日その時間に合わせていろいろ片付けておいてー

何せ生視聴は初めてなので、ビックリすることばかり~

チャットが皆すごくて(ニコニコ動画で見たことあるけど)

なんでこんなにお喋りする位の速さで次々と打てるのか???annoy

枕の時に演目予想したり=ツウですよねー

「投げ銭」も聞いたことはあるけど、次々画面に出てくるので、初めは見とれちゃってsign04

肝心の落語を後から聞き直したりしてー

何せ、ビックリの体験でした。

今日は投げ銭しないと思いますが、ついつい毎日みてしまいました。

明日からロスになるかな?