ホーム>あかつき会通信>西新井大師へ~
あかつき会通信

西新井大師へ~

先日テレビで「西新井大師」をやっていて、そういえば一回も行ったことないなーと思い調べてみると、何と池袋からバスで行けると分かり

行ってきました。バスで30分位で着いてしまうのですね。でもいつもと違う車窓からの風景に、ちょっと旅行気分~

真言宗豊山派のお寺とは知っていました。毎年うちの「あかつき会」に出演下さる僧侶様たちは豊山派です。

そして、改装中の門をくぐると、何と豊山派の太鼓「千響」の演奏が始まるところでした。

東北大震災の復興チャリティーの演奏でした。東北の方からも僧侶の方々が参加されていました。

そして「六大響」が演奏されました=これは昨年の会でやりましたので、私の中にもリズムが入っており聞きながら私の頭の中は

箏の旋律がぐるぐる~~~

本当に偶然でしたので、内心ビックリでした。法要にも参加しましたが、そこでは「九條錫杖経」=これもお琴のコラボで何回もやっておりますので、私的には「当願衆生ー」は馴染み深いのです。

池袋までのバス一本で30~40分で来られるとは、しかもバスは本数が多く便利でした。

正式には、西新井大師 總持寺というのですね。

201855111129.JPG

20185511931.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.akatsukikai-hougaku.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/123